[夫婦]子供の前でパートナー(妻夫)の悪口はやめるべき理由

こんにちはオット(@otto_blog)です。

よく子供の前でパートナーに対する悪口を言ったりしてる人がいます。

私の親戚に離婚した女性がいますが、離婚前は子供の前で旦那への愚痴(悪口)がもの凄かったんですよね(笑)

離婚して自分が子供を育てるから、父親の悪いイメージを植え付けたかったかのような振る舞いでした

事情を知らない人からしたら、ちょっと驚くような発言ばかりです。

この記事では「子供の前でパートナーへの悪口を辞めるべき理由」について書いていきます。

子供にとっての親

子供にとって親の影響は計り知れないですよね。

「毒親に悩ませられている」などをネット上やSNSで見かけたことがある人もいるかと思います。

それだけ親の影響力は強いというわけです。

そんな中、親がいつもパートナーへの不満ばかりを漏らしてたらどうでしょうか?

誰にも不満の一つや二つはあって、時には文句くらい言いたくなるのは仕方ないです。

けれども、常にパートナーへの悪口ばかりだったら子供に悪影響を及ぼしてしまうのではないでしょうか。

子供にとって「親は一番身近な大人」であった社会を知る始めのキッカケになります。

不満ばかりを口にする親に育てられた子は、不平不満を言い続けるのが「当たり前」になってしまいますよね。

「文句を言って何が悪い!」と思うかもしれませんが、ネガティブな言葉はマイナス思考になりがちです。

前向きな子になって欲しいのであれば、ポジティブな言葉をたくさん聞かせてあげるべきだと私は思います。

悪口を言う子供になってしまう

少し実例を紹介します。

冒頭で、お話した離婚した親戚女性の例です。

彼女は結婚後すぐに旦那の素行の悪さに悩んでいました。

常に不満が溜まっている状態です。

会う度に旦那への文句を延々と言ってましたね。

で、そのような状況が数年続き、彼女の子供達が小学校高学年になった頃です。

ある時、彼女と子供達に会う機会がありました。

2〜3年ほど会ってなかったので、久しぶりに見る子供達は大きくなっていました。

しかし、変わっていたのは見た目だけではなく「話し方」まで変わっていたのです。

とにかく何事に対しても悲観的に捉え、文句ばかり言うような話し方に変わっていました。

兄弟2人共ですよ?

その当時、まだ離婚していなかったんですが、子供と3人で楽しそうに旦那の悪口で盛り上がってる光景に違和感を感じたんですよね。

母親からいつも悪口を聞かされているうちに、自然と身について習慣になってしまったんでしょう。

他にも何気ない会話の中でも、小学生の子供が皮肉を込めたような嫌味を慣れた口調で、何度も繰り返していました。

これは親の影響を受けてる可能性がありますよね。

あなたは悪口を聞き続けたいか?

悪口をいつも言ってる人は気付いてないかもしれませんが、言わない人からしたら「不快」でしかありません。

考えてみて下さい。

自分がいつも悪口言ってて慣れていたとしても、毎日他人の悪口を聞かされていたら気分は良くないですよね?

大人だったら悪口を言う人を「避けたり」対処することができますが、親と生活を共にする子供は現実的に「親を避ける」というのは難しいじゃないですか。

そんな子供は否応がなく、毎日、親のパートナーに対する悪口を強制的に聞かさされてしまううわけです。

これでは、精神衛生上よくないですよね。

子供にはネガティブな言葉ではなく、ポジティブな言葉で接してあげるのが健全な心を育むのには必要だと私は思います。

親の問題は子供には関係ない

そもそも夫婦関係は「子供には関係ない」ですよね。

悪口や罵倒しあうのは夫婦二人の問題であって、巻き込まれる子供からしたら迷惑でしかないでしょう。

いくらパートナーに不満があるからって、子供の前で不満を爆発させる必要はないですよね。

両親が大好きな子供ほどショックを受けてしまいかねません。

私自身、言い争いが耐えない両親に育てられ、いつも言い合いが始まると、嫌な気持ちになっていました。

さらには、親が揉めていると家庭内の雰囲気も悪くなるんですよね。

パートナーに対する不満があるのは仕方ないのかもしれませんが、子供を巻き込まないように配慮することは必要なのではないでしょうか。

 

親なんだから苦労して当たり前

そりゃ、元は他人同士の人間なんですから、いくら夫婦でも不満を持つことがあるでしょう。

さらには子供がいると苦労することは尽きないと思います。

我が家でも様々な出来事で苦労してきました。(現在進行形でもありますが、笑)

せっかく子育てをするんだから、パートナーの不満ばかりを漏らしている姿を見せるのではなく「困難を乗り越えている」たくましい親の姿を見せたいですよね。

私は夫婦で問題になるようなことは、だいたいは経験しているので、パートナーへの不満がある方は相談頂いてもかまいません。(お問い合わせでもツイッターのDMどちらでも良いです。)

子供の前でぶちまける前に、私にぶちまけてみてはいかがでしょうか。

知り合いじゃないから「話せること」ってあると思います。

この記事のまとめ

この記事では 「子供の前でパートナーへの悪口を辞めるべき理由」 について、ご紹介しました。

子供の前に限らず、「悪口」って自分自身にも悪影響なんですよね。

不満を溜め込むよりかはストレスは軽減するかもしれませんが、「言葉は言霊」と言うように自分に返ってきてしまうのが怖いところです。

それに悪口を言っている時って気持ちが良いものじゃないですし。

健全な心でいる為にも悪口は控える方がメリットは多いのではないでしょうか。

おわり。

何か感じたものがありましたシェア宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です