男性が「家事育児をしない」という謎の思い込みについて

こんにちはオット(@otto_blog)です。

よく、男性(夫)が「家事育児をしない」ってあるじゃないですか。

あれって本当にしていないのなら納得できるんですが、「男性は何もしない」と思い込んでいる人もいると思うんですよね。

中には家事育児をしない女性だっているわけですし。

この記事では家事育児を9割担当している私が「男性が家事育児をしない」ということについて考察していきます。

古い考え方が刷り込まれている

そもそも「男性は何もしない」なんてのは古い時代の考え方ですよね。

「女性は家を守る」「男性は外で働く」みたいな。

なので、年配女性ほど「男性は何もしない」って考えが強いように感じます。

私自身、ほぼ家事育児をこなしていますが、あまり信用されません(笑)

旦那が家事をしない!?旦那である私の家事分担は9割だ!!(泣)

2019年5月25日

以前に年配女性との会話で「家事育児って大変ですよね~」と私が言ったら、「大したことしてないんでしょう?」なんて、軽く笑い飛ばされて、信じてもらえなかった経験があります。

それは、自分の旦那が「何もしない」人だから「男性は何もしない」って思い込んでいるようでした。

他にも妻のママ友同士の会話の中でも「本当、旦那は何もしないよね~」なんて盛り上がってましたが、我が家は違いますからね(笑)

でも、それだけ主婦達に「旦那(男性)は何もしない」という認識が強いんでしょうね。

男性も「家事育児」への意識が低い

「男性が家事育児をしない」というものの原因は男性側にもあると私は思います。

最近では「イクメン」や「主夫」などの言葉が流行り、「男性が家事育児に参加する」雰囲気が出てきていますが、実際の所はまだまだ女性の家事育児の割合が多いのでしょう。

下記のものは以前ツイートしたものですが、こちらの記事でも男性の家事への参加時間の少なさが顕著になっていますね。

さらにはネット上でも「旦那が何もしない」と悩みを抱えている人が数多く見受けられます。

我が家みたいに夫の家事育児の割合が多いのは、どうやら珍しいパターンのようです。

家事育児に限らず、世の中の主婦達の思いは様々なようで、「旦那デスノート」なんて恐ろしいものがあるくらいですから、世の中の夫達は行動を気をつけなければいけませんよね。

うちの妻は家事育児をほとんどしない

いくら世の中の男性が「家事育児をしない」と言っても、我が家のように例外はいくらでもあるわけです。

我が家は夫である私がほぼ、家事育児をこなしていて、妻が何もしなくても問題なく生活ができています。

私が思うに、割合的に少ないだけであって、家事育児をこなしている男性は世の中にはたくさんいると思うんですよね。

主夫ってやつです。

ちなみに私の父親も家事育児を普通にしていたので、男性の家事育児の参加は「育った環境」も影響しているのではないでしょうか。

家事育児への参加意識は育った環境が影響しているのか!?

2019年5月25日

「何もしない」⇒「何かさせる」

男性が「何もしない」からといって、放置しておくのも良くないと思います。

「夫婦あるある」かもしれませんが、「旦那が家事育児に参加してくれない」ってメチャクチャ聞く話ですよね。

頼んでも何もしてくれないのは分かりますが、私からしたら世の中の主婦達が「旦那に甘すぎる」ような気がします。

たまに「生活費を稼いでもらっているから」などと言う人がいますが、夫婦で上下関係みたいなのがあるのが変じゃないですか。

「稼いでもらっているから家事育児は辛くても自分一人でする」なんて無理していたら、いつか耐えられなくなってしまいます。

自分を守る為にも少しでも「何かをやらせる」ようにした方がいいわけです。

我が家は今では私がほぼ、こなしていますが結婚当初は分担にしていました。

[生活]夫婦はどちらかがしっかりしてれば良い

2019年5月19日

その中で妻は私にやらせたいものは、「環境」を上手く利用して「私がやらざる得ない状況」にしていたんですよね。

例えば、妻は夜勤で働いていたんですが、夕飯の準備をした時に「オカズだけ作ってご飯を炊かない」というのをよくやっていました。

これは、必ずご飯を食べる私の特性を利用したもので、「自分でやるしかない」というわけです。

他にも、当時は私が出したゴミだけをまとめないで別にして、「自分のゴミは自分でまとめる」ように仕向けたりしていました。

旦那に何かやらせたい人はうちの妻のように「自分でやるしかい」という状況にすると良いかもしれませんね。

一番は話し合いで解決するのが良いけど・・・・

私の経験

ここでは私の「男性の家事育児」の経験について紹介します。

女性側もそうですが、男性側にも「家事育児は女性がする」ような物言いの人がいるんですよね。

私の職場にもいます。

職場の上司なんですが、以前に「休みの日はいつも自分の趣味の時間にしている」と言っていたので、私が「〇〇さんが、いつも家にいないと奥さん大変なんじゃないですか?」と聞いたわけです。

そしたら上司は「家のことは嫁の仕事だから」と自分には関係ないような感じでした。

お互いがそれで納得しているのなら良いと思いますが、奥さんからしたら旦那は自分の時間を楽しんでいるけど、「自分は休みがない」と、なりかねませんよね。

職場でパート女性が集まると旦那の愚痴がもの凄かったりします・・・・

今の時代は「家事育児は女性」という認識は持たない方が身の為なのではないでしょうか。

この記事のまとめ

この記事では「旦那が家事育児をしない」について考察しました。

結局の所、「男性が家事育児をしない」ってのは「その人」次第だと思うんです。

中には「期待されないからしない」って人もいるだろうし、「頼まれないから」などもいると思うので、無理だと思っていても試しに声をかけてみるのも良いでしょうね。

たまに、「家事育児がカッコ悪い」って思っている男性いますが、そんなの関係ないじゃないですか。

家事育児は双方が納得できる地点で、取り組めるようにしたいものです。

おわり。

 

何か感じたものがありましたシェア宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です