子供に報連相や挨拶にお礼をしてますか?しないと悪影響の可能性大!

こんにちはオットです(@otto_blog)

皆さんは自分の子供に「報連相(報告・連絡・相談)」に「挨拶」や「お礼」をちゃんとしてますか?

子供が大人になって、社会に出た時の他者とのコミュニケーションの為にも挨拶やお礼は、親が教えてあげるべきだと私は思います。

もちろん、我が家でも私が子供が小さい時から、教えてきましたが、「妻は家族に対して挨拶やお礼を言わない」ので子供も妻に対して何も言わないようになってしまいました。

この記事では我が家の妻を参考に「挨拶やお礼を子供にしてこなくて、どうなったか?」についてお話します。

コミュニケーションが減る

家族内でも挨拶やお礼をする場面はたくさありますよね。

  • 朝起きた時
  • 寝る時
  • 何かしてもらった時

など、無数にあると思います。

その中でうちの妻の場合、「おはよう」「おやすみ」「ありがとう」などを家族に対してすることはなく、子供はそのような環境で育ったわけです。

妻とは反対に私は夜なら、寝る前に必ず子供の所に行き「おやすみ」と声をかけ、朝も顔合わしたら「おはよう」などの、ごくごく当たり前なことを続けてきました。

これらを続けてきた結果、自然と私に「おはよう」「おやすみ」など子供から積極的に声をかけてくれるようになったわけです。

一方で、声を全くかけてこなかった妻に対しては、ほとんど何も言わないようになってしまいました。

子供も悪気があってわざと妻に何も言わないのではなく、「何も言われないから言わない」とうい習慣になっているようです。

親が子供に何も言われないのって何だか淋しいですよね。

子供の行動を把握しにくい

子供に「挨拶」や「お礼」などの声をかけをしないできた妻は、子供からの声かけも少ないので「子供の行動を把握しにくい」ようになってしまいました。

報連相(報告・連絡・相談)が子供から全くないわけです。

なので、子供が友達と遊びに行くにも何も言わずに出かけたりするので、「行き先が分からない」ってことが妻にはよくあります。

これが、小さい子供だったら心配ですよね。

しかし、妻はお構いなしなわけです・・・・

私自身、子供に対しても普段から報連相しているので、子供からも出かける時は「〇〇に行く」「〇〇と遊んでくる」などの行動をいつも伝えてくれます。

大きい子供ならまだしも、小さな子供の行動が把握できていないのはマズイですよね・・・・

子供が外でお礼や挨拶ができない

妻自身があまりお礼や挨拶をするタイプではないので、子供がまだ小さな時は影響が出ていたように思います。

よく小さい子供が知らない人に会った時に親が「ほら、ご挨拶は?」なんて、挨拶を覚えさせることがあるじゃないですか。

我が家は子供が小さい時は、妻が専業主婦で子供を見てくれていましたが、上記のような「挨拶」をしてこなかったので保育園に入るまで挨拶ができなかったわけです。

幸い、保育園では必ず毎日「挨拶」をする習慣があるので、家族外の人に会った時に挨拶はできるようになりましたが、保育園に入るまでは私が教えても中々、挨拶ができず人見知りが激しかったんですよね。

コミュニケーションを育む為に小さいうちから、他人との挨拶に慣れさせて上げた方が良いと私は思います。

ちょっとした子供の変化に気づかない

報連相でもそうですが、挨拶やお礼などをする時は「相手の顔」を見ますよね。

この時に、子供と普段からしていれば「ちょっとした表情の変化」で子供の異変に気づいたりする時もあるわけです。

我が家の場合は、私がいつも子供達に声をかけているので、表情から「泣いたあと」などがあると「学校で何かあったの?」などコミュニケーションが取れます。

もちろん、表情から体調の異変にも気付くでしょう。

しかし、妻の場合は声をかけたりする習慣がないので、子供の顔もあまり見ず、「表情で変化に気付く」ってことがほとんどありません。

子供の変化に気付くのはいつも私が先です。

何でも話してくれる子供なら良いかもしれませんが、中には「自分から言わない」子もいるので、親が変化に気付くのは大切なことなのではないでしょうか。

子供から情報をもらえなくなる

ここまでお話したように子供は妻にほとんど「何も言わない」ように育ったので、妻はよく愚痴をもらしています(笑)

「何でもお父さんにしか話さない」と。

そりゃ、そうですよね。

小さい時から私と何でも話してきて、妻とは挨拶もロクにしてこなかったんですから。

家族内で、これだけコミュニケーションに違いが出てくるので、いくら家族でも「報連相」「挨拶」「お礼」は大切なのが分かりますよね。

子供との信頼関係を作る為にしっかりと親は声かけをするべきなのではないでしょうか。

この記事のまとめ

この記事では「子供への声かけ」についてお話しました。

我が家では妻があまり子供に声をかけませんが、「夫婦共にしない」というのは最悪ですよね。

しっかりと子供とコミュニケーションを取れているのか疑問に思います。

「報連相」「挨拶」「お礼」

家族同士だけじゃなく、社会でも必要になることなので、子供にはちゃんと教えたいものです。

おわり。

何か感じたものがありましたシェア宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です